FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

伝える力

2010年08月21日
こんばんは。

突然ですが私は本を読むのが好きです。

歯科の専門書もたくさん読みますが、それ以外にも小説やビジネス書など、「字」ならなんでも読みます。

活字中毒」かもしれません。

一番最近読んだ本は、池上彰さんの「伝える力」。

100万部を突破してとても売れている本ですよね。

池上さんは最近ではテレビで見ない日はないくらい良く見かけます。

池上さんがこれほど「売れた」理由はやはりその「わかりやすさ」でしょう。

複雑に思えるニュースなどもすっきりわかりやすく伝えてくれますものね。

「伝える力」は池上さんの「わかりやすく説明する」ための技術がたくさん書いてある本です。

歯医者でも、やはり「説明」はとても大切だと考えているので参考になりました。

スポンサーサイト
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
池上彰さんの本は私も持っています。私が持っているのは「わかりやすく伝える技術」という本ですが、仕事上、プレゼンの資料とかを作る機会が多く、今まで我流でやってきたのですが、この本が教科書代わりになっています。

ただ、最近の池上彰さんの番組は視聴者の不安を煽るものが多いような気がして残念ですが・・・(放送作家のせいでしょうけど)。
いっひーさん、いつもコメントありがとうございます

池上さんのテレビ番組はわかりやすいですが、確かに言われてみるとそういった傾向もあるかもしれませんね
No title
太巻きも本は大好きです。
子供の頃、担任の先生に、「将来、文学者だな」なんて煽てられて。

でも、今は日本語の本が手に入りにくく、
日本語も忘れかけてる状態v-17
嵐が丘が好きで、何度も読み返してます。
主人公のヒースクリフの言ってることが怖くて、
何度も本を閉じてしまって、また読む事の繰り返し。
背景描写を想像しながら読んでます。
決して、素晴らしいとは思えないんですが・・
人種差別とかドロドロしたものがあるような・・・

でも、本って想像力を高めますし、
そういう意味でも夢のある本が良いなと思いながらも、
やはり、嵐が丘になってしまってます。
太巻きおばばさん
こんばんは。

「嵐が丘」ですか。ちょっと分からないので調べてみたら、昔のイギリスの小説で、「復讐劇」ですか?

怖そうですが面白そうですね。こんど本屋で探してみますねv-290

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。